ここから本文です

【平安S】ロワジャルダン善戦マン返上だ!二つ目のタイトル獲る

5/17(水) 6:03配信

デイリースポーツ

 「平安S・G3」(20日、京都)

 届きそうで届かない二つ目のタイトル獲りへ。これまで重賞で3着3回。善戦マン返上をかけて、陣営はロワジャルダンを実績ある淀へ送り込む。

 短期放牧明けで挑んだ前走のアンタレスS。道中は中団の内でじっと我慢。直線では前の馬群が壁となって、まともに追い出せたのは残り1F付近から。先に抜け出したモルトベーネははるか前。斎藤助手は「前走は直線で前が詰まってしまって…。もったいない。あれがなければ2着はあった」と、苦々しい表情で振り返った。

 舞台はその阪神から2年前に、みやこSで重賞初制覇を決めた京都に変わる。当時、ダート路線に新星誕生を予感させながら、それ以降はグレードを問わず惜敗が目立つ。「前回も調子は良かったけど、今回も引き続きいい状態をキープしている」と、状態面に不安はない。好相性の浜中とのコンビで再びダート路線の王道への返り咲きを狙う。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ