ここから本文です

J2長崎・高田新社長が集客プラン披露「5時間楽しめる環境を」

スポニチアネックス 5/17(水) 6:00配信

 J2実行委員会が16日、都内で開かれ、4月にJ2長崎の社長に就任した通信販売大手ジャパネットホールディングスの創業者、高田明氏(68)が初めて出席した。冒頭に「皆さんの力をお借りして(経営難の)長崎を立て直して、皆さんと戦うことができれば良いと思います」とあいさつ。村井チェアマンからは激励を受けた。

 実行委員会後には取材に応じ、試合だけでなくスタジアムで5時間楽しめる環境づくりが理想という、独自の集客プランを披露。「どんな業態も理念は一緒。わくわくする選手、皆さんに喜んでもらえるスタジアム、グッズをそろえたい」と落ち着いた口調で話した。「普段はこのテンションなんです」と、テレビショッピングでおなじみの甲高い声は抑えめながら“たかた節”は健在だった。

最終更新:5/17(水) 6:00

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報