ここから本文です

サッカー=ドルトムントの爆発事件「テロの背景なし」

ロイター 5/17(水) 10:02配信

[16日 ロイター] - 4月11日にサッカーのドイツ1部、ドルトムントのチームバスが襲撃された件について、ドイツ検察は16日、テロリズムの背景は見当たらなかったと声明を出した。

声明では「これまでの調査により、テロリズムが背景にあるという手掛かりは得られなかった」としている。現場に置かれていた書面には、イスラム武装勢力が背景にあることが示唆されていた。

検察は4月21日に逮捕されたドイツとロシアの二重国籍を持つセルゲイ・V容疑者による純粋な金銭目的の犯行であるとしている。

最終更新:5/17(水) 10:02

ロイター