ここから本文です

<原爆死没者名簿>広島で風通し 名簿人数初めて30万超す

毎日新聞 5/17(水) 10:44配信

 広島市中区の平和記念公園で17日、原爆慰霊碑に納められた原爆死没者名簿111冊を外に出し、湿気を払う「風通し」があった。被爆者の高齢化に伴い、名簿の人数は初めて30万を超えた。

 原爆投下時刻の午前8時15分、作業に当たる市職員が碑の前で黙とう。名簿を石室から取り出して白い布の上に並べ、1枚ずつめくって傷みがないか確認した。慰霊碑には昨年5月、オバマ米前大統領も献花し、多くの人が公園を訪れている。

 原爆死没者名簿には現在、昨年8月5日までに死亡が確認された30万3195人の氏名と死亡年月日、死亡時の年齢が記載されている。昨年の風通しから5511人分が追加された。【山田尚弘】

最終更新:5/17(水) 14:57

毎日新聞