ここから本文です

テニス=イタリア国際、マリー敗退の波乱 ジョコビッチは勝利

ロイター 5/17(水) 10:51配信

[16日 ロイター] - テニスのイタリア国際は16日、ローマで男子シングルス2回戦を行い、ディフェンディングチャンピオンで世界ランク1位のアンディ・マリー(英国)がファビオ・フォニーニ(イタリア)に2─6、4─6のストレート負けを喫する波乱が起きた。

マリーは過去10試合でわずか5勝とクレーコートシーズンで苦しんでおり、今月行われる全仏オープンに向け、不安の残る状態となっている。

第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)はストレート勝利。第6シードのマリン・チリッチ(クロアチア)も勝ち上がった。

最終更新:5/17(水) 10:51

ロイター