ここから本文です

文化交流使に大友良英さんら=海外で日本紹介―文化庁

時事通信 5/17(水) 11:06配信

 文化庁は17日、日本文化を海外で紹介し、イメージアップを図る2017年度の文化交流使に、音楽家の大友良英さん(57)ら5人を指名した。

 
 大友さんは13年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の音楽などを手掛けた。11月から約3カ月間、中南米や東南アジア、欧州で作曲作品の演奏や現地音楽家との共演、講演などをする。

 ほかに指名された交流使は次の通り(敬称略、かっこ内は年齢、活動予定国・地域)。

 メディアアーティスト・鈴木康広(37・米国、中国など)▽金剛流能楽師・種田道一(63・イタリア、スペインなど)▽三味線演奏家・本條秀慈郎(32・フィンランド、マレーシアなど)▽アートディレクター、アーティスト・増田セバスチャン(46・オランダ、アフリカなど)。 

最終更新:5/17(水) 11:09

時事通信