ここから本文です

381号!阿部 原前監督まであと「1」

5/17(水) 16:34配信

東スポWeb

<巨人5-1ヤクルト(16日)>巨人・阿部慎之助内野手(38)が16日のヤクルト戦(東京ドーム)で先制の8号2ランを含む4打数2安打4打点をマーク。初回二死二塁の第1打席で相手先発・ブキャナンから外角低め150キロの直球を左翼ポール際スタンドへ叩き込んだ。さらに1点を追加した直後の5回二死満塁から右前へダメ押しとなる2点適時打を放ち、試合を決めた。

 打点をリーグトップの33に伸ばし、通算2000安打にあと48本とした。また、通算381本塁打となり、チーム歴代3位の原辰徳前監督の382本塁打まであと1とした。お立ち台では「先週はチーム全員が悔しい思いをしたので切り替えたかった。先制して(菅野に)楽に投げてもらわなければならなかったので良かったです」。インタビュアーから「エースと主砲が活躍したが」と振られると笑顔で「質問が硬いですね。最高で~す!」と得意の言葉で締め、万雷の拍手を浴びていた。

最終更新:5/17(水) 16:34
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/22(木) 21:25