ここから本文です

武豊 歌手顔負けの美声を絶賛されるも「レコードは競馬だけでいい」

東スポWeb 5/17(水) 18:14配信

 JRA(日本中央競馬会)のトップジョッキー・武豊(48)が17日、大阪市の阪急梅田ギャラリーで開催中の「デビュー30周年記念 武豊展~名馬と共に歩んだ30年~」(22日まで)に登場し、お笑いコンビ「シャンプーハット」(こいで=41、てつじ=41)を相手にトークショーを行った。

 豊は30周年について「いろいろあったが感覚的にはあっという間。皆さんもいろいろ思い出があると思う」と心境を語った。

 てつじから「今までで何が一番強かった?」と聞かれると「僕だけの秘密。特権です」とはぐらかした。先日の天皇賞・春を驚異的なレコードで制した演歌歌手・北島三郎の愛馬キタサンブラックに話題が及ぶと「レース中、体感的に(ディープインパクトが持っていた)レコードを抜くかもと思ったが、あれほどとは。オーナーが北島さんだけにレコードが出るのはいいこと」とオーナーの仕事に引っ掛け、会場の笑いを誘った。

 イベントの途中には、フジテレビの福原直英アナウンサー(49)が飛び入り参戦。「歌うとレコード会社から声がかかるくらい」と豊の美声を明かしたが「レコードは競馬だけでいい」と照れた。

 キタサンブラックは宝塚記念の結果次第では凱旋門賞への参戦も見据える。

 てつじが「凱旋門賞も勝てる!」と興奮気味に話すと「天皇賞を勝った時に、今世界でこの馬より強い馬がいるのかなと思った」と応じた。てつじは「早急に『まつり』をフランス語版にしておいた方がいい」と凱旋門賞で勝利し、フランス語バージョンの「まつり」が披露されることを期待した。

 北島オーナーは有馬記念まで「まつり」を封印する意向を示しているが、フランスの地で「まつり」が響くのか楽しみだ。

最終更新:5/17(水) 18:47

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ