ここから本文です

GitHub、「Electron」ベースの新しい「GitHub Desktop」をベータ公開

Impress Watch 5/17(水) 12:10配信

 米GitHub, Inc.は17日(現地時間)、オープンソースの新しい“GitHub”クライアントソフト「GitHub Desktop Beta」を公開した。Windows/Macに対応しており、本ソフトの公式サイトから無償でダウンロードできる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 新しい「GitHub Desktop」はWeb標準技術を利用したクロスプラットフォーム対応のアプリケーションフレームワーク「Electron」で構築されている。そのため、すべてのプラットフォームでロジックとユーザーインターフェースを共有できるようになり、メンテナンスコストが大きく削減されているという。

 また、クロスプラットフォーム対応アプリでネックとなりがちなOS固有のユーザーインターフェースにも配慮されており、メニューバーなどはWindowsにもフィットするようにWeb標準技術で作り直されている。

 「GitHub Desktop Beta」はオープンソースで開発されており、ソースコードは“GitHub”のプロジェクトページからダウンロード可能。古い「GitHub Desktop」アプリも引き続き利用できる。

ソフトウェア情報「GitHub Desktop」ベータ版【著作権者】GitHub, Inc.【対応OS】Windows/Mac【ソフト種別】フリーソフト【バージョン】0.5.3(17/05/17)

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:5/17(水) 12:10

Impress Watch