ここから本文です

サンガ、水戸と1-1ドロー J2、再三の決定機逃す

京都新聞 5/17(水) 23:00配信

 サッカーJ2は17日、西京極陸上競技場などで11試合を行い、京都サンガFCは1-1で水戸と引き分けた。7戦無敗で勝ち点を17としたが、順位は16位と一つ下げた。
 サンガは前半、再三の決定機を逃すと、17分に水戸のカウンターから前田に先制点を許した。後半26分に大黒がPKを決めて同点に追いつき、押し気味に試合を進めたが勝ち越し点を奪えなかった。
 横浜FCが讃岐を2-1で破り、勝ち点28で首位に返り咲いた。湘南は福岡に0-3で敗れ、首位から3位に後退。福岡は勝ち点27で湘南と並び、得失点差で2位に浮上した。

最終更新:5/17(水) 23:22

京都新聞