ここから本文です

再生数1億5000万の女子グループBLACKPINKが日本デビュー、国内初ライブは武道館で

音楽ナタリー 5/17(水) 12:56配信

韓国のYG ENTERTAINMENTに所属する4人組ガールズグループ、BLACKPINKが日本デビューすることが決定。7月20日に初来日公演となる東京・日本武道館でのショーケースライブ「BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE」を行い、8月9日に日本オリジナルのミニアルバム(タイトル未定)をリリースする。

BLACKPINKは、2NE1のデビュー以来約7年ぶりにYG ENTERTAINMENTが輩出するガールズグループ。2016年8月8日に、BIGBANGや2NE1などの楽曲を手がけるプロデューサー・TEDDYが全面プロデュースしたデビューシングル「SQUARE ONE」を発表した。収録曲「BOOMBAYAH」「WHISTLE」はいずれもYouTubeでミュージックビデオが公開されており、再生回数は「BOOMBAYAH」が1億5000万回、「WHISTLE」が1億回を超えている。

7月20日に開催される日本武道館でのショーケースライブは、日本最大級のファッションイベントとして知られる「TOKYO GIRLS COLLECTION」とタッグを組んで実施。オフィシャルサイトでは本日5月17日から5月24日まで、チケットの抽選先行予約を受け付けている。

8月9日に発売されるミニアルバムには、これまでに韓国で発表された「BOOMBAYAH」「WHISTLE」「PLAYING WITH FIRE」「STAY」の日本語バージョンなどを収録。DVD付き仕様ではこれら4曲のMVなどを観ることができる。

BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE
2017年7月20日(木)東京都 日本武道館

最終更新:5/17(水) 12:56

音楽ナタリー