ここから本文です

<広島強盗殺人>30代おいに逮捕状

毎日新聞 5/17(水) 12:49配信

 広島市安佐北区落合南1の住宅で住人の笹井徹さん(67)が刺殺されているのが見つかった事件で、広島県警が笹井さんのおいの30代の男が事件に関わったとして、強盗殺人容疑で逮捕状を取り、指名手配したことが17日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警によると、事件は滋賀県警に窃盗容疑で逮捕されている別の30代の男の話から13日に発覚した。笹井さんは胸と頭部を複数箇所刺され、ガレージの笹井さん名義の乗用車がなくなっていた。県警は何者かが9日ごろに笹井さんを殺害し、車を奪ったとみて強盗殺人容疑で捜査。笹井さん方近くでは滋賀ナンバーの車に乗った2人の男が目撃され、複数による犯行の可能性もあるとみている。15日には富山市のショッピングセンター駐車場で笹井さんの車が発見され、防犯カメラなどの解析を進めている。【東久保逸夫、小山美砂】

最終更新:5/17(水) 13:46

毎日新聞