ここから本文です

<韓国>文大統領特使が来日 慰安婦合意「反対世論を伝達」

毎日新聞 5/17(水) 13:27配信

 【ソウル大貫智子】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の外交特使である与党「共に民主党」の文喜相(ムン・ヒサン)議員は17日午前、来日した。ソウルの金浦空港を出発前に記者団に、慰安婦問題に関する日韓合意について、「国民的な手続きを重要視したいと伝えてほしい」との指示が文大統領からあったとし、反対が強い韓国内の現状への理解を日本側に改めて求める考えを示した。

 ただ文議員は「特使として行って(合意の)再交渉をしようと求めるのはやり過ぎだ」と述べており、今回は再交渉には言及しない意向。韓国では合意の再交渉や破棄ではなく、追加的な措置を行うなど柔軟な解決策を模索する声が出ている。

 一方、文議員は「頻繁に、早く会おうというのが大統領の意思だと伝える」と述べ、朴槿恵(パク・クネ)前政権で途絶えた日韓首脳が頻繁に両国を訪問する「シャトル外交」の復活に文大統領が強い意欲を示していると明らかにした。

 文議員は17日午後、岸田文雄外相らと会談。18日には安倍晋三首相と会談し、文大統領の親書を伝達する。

最終更新:5/17(水) 13:39

毎日新聞