ここから本文です

岸谷五朗が広げる驚きの「WA!」フエルサブルータ最新作が8月上陸

サンケイスポーツ 5/17(水) 7:00配信

 俳優、岸谷五朗(52)が、アルゼンチン発の世界的エンターテインメント集団、フエルサ ブルータの最新作「WA!-Wonder Japan Experience」のチーフ・アンバサダーに就任し16日、東京都内で行われた製作発表に参加した。

 これまで世界30カ国・地域で500万人を魅了してきた同集団が、日本をテーマに送るオリジナル演目で、日本が世界初演となる。侍、忍者など和テイストを取り入れるほか、天井に設置された巨大透明プールを使った演出など度肝を抜くパフォーマンスが繰り広げられる。

 20年前、同作の前身となるショー「ビーシャ・ビーシャ」を見てからフエルサ ブルータに注目している岸谷は、宙づりの状態で壁を走るワイヤアクションについて「以前(自身主宰の演劇ユニット)地球ゴージャスの公演でパクらせていただきました」と衝撃告白。

 今作も稽古の様子を現地で見てきたというが、「もうパクれないですね。あまりにも装置と規模が大きくて」と笑わせ、さらなるパワーアップに太鼓判を押した。

 会見にはアンバサダーの松井愛莉(20)、吉沢亮(23)、大谷亮平(36)も登壇。同作は8月1日~9月30日に東京・高輪のステラボールで上演される。

最終更新:5/17(水) 9:48

サンケイスポーツ