ここから本文です

ブラザー、A4カラーレーザープリンタ/複合機4製品

Impress Watch 5/17(水) 12:49配信

 ブラザー販売株式会社は、A4レーザープリンタ/複合機「JUSTIO」より、カラーレーザー複合機「MFC-L9570CDW」、「MFC-L8610CDW」、カラーレーザープリンタ「HL-L9310CDW」、「HL-L8360CDW」の4製品を、6月下旬より発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格はそれぞれ154,500円、82,500円、106,500円、58,500円前後の見込み。

【この記事に関する別の画像を見る】

 トナーやドライバを改良したしたことで、印字品質を向上。より明るく鮮やかなカラー印刷を実現し、ビジネス文章に適した印字品質を謳う。

 またタッチパネルを搭載し、直感的な操作を実現したほか、受信したファクスデータを同社クラウドサーバー経由で各種Webサービスへ転送、保存できる「ファクスクラウド転送」に対応する。ランニングコストはカラーで約15.3円/枚、モノクロで約2.5円/枚となっている。

 主な仕様はほぼ共通で、一例としてMFC-L9570CDWは、印刷解像度が2,400×600dpi、印刷速度がカラー/モノクロともに片面31ppm/両面14ppm、標準トレイ給紙枚数は250枚。対応用紙はA4/A5/A6/B5/はがき/レターなど。複合機のスキャナ仕様は、解像度が1,200×2,400dpi、48bit入力/24bit出力。

 インターフェイスはUSB 2.0、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11n無線LAN。

 サイズ/重量は、MFC-L8610CDWが495×526×549mm(幅×奥行き×高さ)/約29.7kg、MFC-L8610CDWが435×526×539mm(同)/約27.8kg、HL-L9310CDWが441×486×313mm(同)/約22kg、HL-L8360CDWが441×486×313mm(同)/約21.9kg。

PC Watch,佐藤 岳大

最終更新:5/17(水) 12:49

Impress Watch