ここから本文です

エプソン、従来比約2倍の高速印刷を実現したビジネスインクジェット複合機3機種

5/17(水) 17:19配信

ITmedia PC USER

 エプソンは5月17日、ビジネス向けインクジェット複合機の新モデル計3機種「PX-M781F」「PX-M780F」「PX-M680F」を追加、5月25日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はPX-M781Fが2万円台後半、PX-M780Fが2万円台前半、PX-M680Fが1万円台後半の見込みだ。

【その他の画像】

 3製品はいずれもA4判出力に対応したカラーインクジェット複合機で、PX-M781Fはカセットを2段、PX-M780F/PX-M680Fはカセットを1段搭載した。印刷速度を向上しているのが特徴で、PX-M781Fは22ipm、 PX-M780Fは20ipm、 PX-M680Fは10ipmと、それぞれ従来モデル(「PX-M741F」「PX-M740F」「PX-M650F」)比で約2倍~1.3倍の高速出力が可能となっている。

 PX-M781F/PX-M780Fの2モデルは従来製品から設置面積を14%削減するコンパクト化も実現。3モデルともカラータッチパネルを標準で装備している(PX-M781Fは4.3型、PX-M780F/PX-M680Fは2.7型)。耐久性はPX-M781F/PX-M780Fが10万ページ、PX-M680Fが8万ページだ。

最終更新:5/17(水) 17:19
ITmedia PC USER