ここから本文です

豊ノ島2連敗「引退の文字、負けると迫るというか…」

朝日新聞デジタル 5/17(水) 18:14配信

 大相撲夏場所4日目の17日、元関脇で、東幕下19枚目の豊ノ島が元気なく2連敗。あと5番を残すものの、「後ろに『引退』の文字がある。負けると迫ってくるというか……」。取組後、弱気な言葉が続いた。

 幕内にいた昨年名古屋場所前に左足アキレス腱(けん)を断裂。幕下に落ちた同九州で復帰して2場所連続で勝ち越したものの、再びアクシデントに見舞われた。関取復帰が見える地位にいた今年春場所、右ふくらはぎを痛めてわずか1勝。そして今場所も、相撲に改善の兆しが見えない。

 「15日間(の相撲)で5連敗するよりしんどい。相撲を楽しんで取りたいけど、勝負事で楽しむってなかなかできない。気持ちの持って行き方が難しい」

 かつて大関候補とも言われた33歳が正念場にいる。

朝日新聞社

最終更新:5/17(水) 18:14

朝日新聞デジタル