ここから本文です

トヨタと普及事業で契約=サッカー協会

時事通信 5/17(水) 16:07配信

 日本サッカー協会とトヨタ自動車は17日、普及と次世代選手の育成促進を目的とした事業でパートナーシップ契約を結んだと発表した。全国の未就学児を対象とした「サッカー巡回指導」を共同で実施する。

 日本協会に指導者として公認されたトヨタの販売店スタッフらが中心となり、各都道府県協会と連携しながら地域の保育園、幼稚園などでスポーツの楽しさを伝える授業を行う。日本協会の田嶋幸三会長は、記者会見で「外で遊んで転んで、その楽しさを知ってほしい」と述べた。 

最終更新:5/17(水) 16:10

時事通信