ここから本文です

金の力で怠惰貪る「ファーストクラスニートましろ」など、まんがライフで新連載

コミックナタリー 5/17(水) 16:38配信

えきあ「ファーストクラスニートましろ」、後藤羽矢子「アスクミ先生に聞いてみた」、佐野妙「大神先生は鼻がキく」の新連載3本が、本日5月17日発売のまんがライフ7月号(竹書房)にてスタートした。

【写真】「アスクミ先生に聞いてみた」扉ページ(他3枚)

「ファーストクラスニートましろ」は、金の力をフル活用して人生を楽に生きようとするお嬢様・ましろの日常を描いた自堕落コメディ。過去にも短期集中連載で同誌に登場しており、人気につき連載化された。今号では、お菓子の食べ過ぎで虫歯ができてしまったましろお嬢様が「痛くないからまだ間に合うでしょ」「自然治癒」と歯医者に行かず事態を解決させようとする。

「アスクミ先生に聞いてみた」は生徒の疑問や悩みに答える高校教師・阿須名久美を、「大神先生は鼻がキく」は鼻がよく匂いで生徒の健康状態や校舎の異常に気がつく養護教諭・大神馨子を主役にした学園4コマだ。

最終更新:5/17(水) 16:38

コミックナタリー