ここから本文です

“ふじさわ観光大使”つるの剛士 眞子さまを祝福「海の王子は縁起いい」

スポニチアネックス 5/17(水) 10:11配信

 “ふじさわ観光親善大使”を務めるタレントのつるの剛士(41)が17日、東京・日本橋の日本橋三越のイベント「大黄金展」(22日まで)に出席。ご婚約が明らかになった秋篠宮家の長女眞子さま(25)を祝福した。

【写真】黄金の将棋の駒で詰将棋を出題する加藤一二三九段(右)と考慮中のつるの剛士

 お相手の小室圭さん(25)は2010年度の「湘南江の島海の王子」を務めていたことでも話題となっている。神奈川県藤沢市在住で、ふじさわ観光親善大使を務めるつるのは「本当におめでたい話。観光大使の前の海の王子なので直接は関わりはないですけど、凄いことだなと思います」と祝福。「(日本テレビの)辻岡義堂君とかいろんな人が海の王子をやられていたので、“海の王子”って縁起がいいなと。オリンピックもくるので、藤沢市民としてはいろんな幸せにあやかりたい」と話した。

最終更新:5/17(水) 12:30

スポニチアネックス