ここから本文です

関脇高安が全勝対決制す 4連勝で大関とりへまた一歩前進

デイリースポーツ 5/17(水) 17:20配信

 「大相撲夏場所・4日目」(17日、両国国技館)

 大関とりの懸かる関脇高安(田子ノ浦)は、小結御嶽海(出羽海)との“全勝対決”を制して4連勝とした。

 両者思い切って当たる立ち合いから、御嶽海が優位に土俵際へと押し込んだが、土俵際で逆転の首投げ。御嶽海の体がくるりと返って背中から土俵に落ちた。

 背中にびっしりと砂を付けた御嶽海は悔しそうに唇を噛んで花道を引き揚げていった。

 高安は5日目、前頭筆頭遠藤との対戦が組まれた。

最終更新:5/17(水) 17:28

デイリースポーツ