ここから本文です

勝ちっ放しは白鵬、日馬富士、高安の3人に 稀勢の里は初の金星献上

デイリースポーツ 5/17(水) 17:58配信

 「大相撲夏場所・4日目」(17日、両国国技館)

 4日目を終え、全勝は横綱白鵬、横綱日馬富士、関脇高安の3人となった。

【写真】稀勢の里、客席まで吹っ飛ばされた

 上位陣では、大関照ノ富士が前頭二枚目の千代翔馬をすくい投げで下して2勝目。カド番の大関豪栄道も前頭三枚目の大栄翔に押し出しで勝ち、こちらも星を五分に戻した。

 4横綱は鶴竜が小結嘉風に押し出されて早くも3敗目。稀勢の里は前頭筆頭の遠藤に押し出されて2敗目。初めて金星を献上した。

 日馬富士は前頭筆頭の千代の国を押し出しで、白鵬は前頭二枚目隠岐の海を寄り切りで下した。

最終更新:5/17(水) 19:30

デイリースポーツ