ここから本文です

フー・ファイターズ、ヘイガー主催のチャリティ公演で新曲披露

5/17(水) 12:33配信

BARKS

フー・ファイターズのデイヴ・グロール(Vo/G)、テイラー・ホーキンス(Ds)が月曜日(5月15日)、サミー・ヘイガーとメタリカのジェイムス・ヘットフィールドが毎年開催しているチャリティ・コンサート<Acoustic-4-Cure>に出演し、新曲を披露した。

◆デイヴ・グロール&サミー・ヘイガー画像

2人は、The Wallflowersのキーボード・プレイヤーRami Jaffeeを加え、「まだ誰も聴いていない」という新曲「The Sky Is A Neighborhood」をアコースティックでパフォーマンスしたそうだ。

<Acoustic-4-Cure>の開催は今年で4度目。メタリカのツアーで参加できなかったヘットフィールドの代わりにグロールが出演した。このほか、サミー・ヘイガー、ドン・フェルダー、ミック・フリートウッド、ヴィック・ジョンソン、サラ・マクラクラン、スティーヴ・ヴァイ&ボブ・ウェア、パット・ベネターらがパフォーマンスした。

公演の売上は、UCSF Benioff小児病院へ寄付される。

Ako Suzuki

最終更新:5/17(水) 12:33
BARKS