ここから本文です

“Slack”のビデオ通話にスクリーン共有機能が追加 ~有償プランで利用可能

Impress Watch 5/17(水) 16:00配信

 米Slack Technologies, Inc.は17日(現地時間)、“Slack”のビデオ通話機能へスクリーン共有機能を追加したことを明らかにした。“Slack”の有償プランで利用できる。

 スクリーン共有機能は“Slack”のネイティブ通話機能に組み込まれており、通話画面の[share screen]ボタンを押せば、カーソルを含めたデスクトップ全体を通話相手に見せることが可能。プレゼンテーション中はカメラが一時的に無効化されるほか、通知もミュートされるため、参加者が見るものは共有されたデスクトップのみだ。

 本機能は「Slack for Windows」「Slack for Mac」の最新版で利用可能で、有償プランを利用しているチームに対して数日間のうちに順次展開される。なお、利用するにはチームで通話機能を有効化する必要があるので注意。

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:5/17(水) 16:00

Impress Watch