ここから本文です

ブロークン・ソーシャル・シーン、7年ぶり新作よりファイストが歌う新曲公開

5/17(水) 16:42配信

BARKS

先頃7年ぶりの本格的な活動再開を発表したブロークン・ソーシャル・シーンが、7月7日(金)にリリースされるニューアルバム『ハグ・オブ・サンダ―』より表題曲の音源を公開している。

◆ブロークン・ソーシャル・シーン音源、画像

同新作はバンドにとって2010年の『フォギブネス・ロック・レコード』以来およそ7年ぶり、5作目のスタジオアルバムとなる作品。プロデューサーにジョー・チッカレリ、ミキサーにショーン・エヴェレットを迎え、レスリー・ファイストやメトリックのエミリー・ハインズ、スターズのエイミー・ミラン、エヴァン・クランレーら初期参加メンバーも集結して制作されたアルバムだという。なお、ファイストは今回公開された「Hug Of Thunder」でもリードヴォーカルを担当している。

ブロークン・ソーシャル・シーンはニューアルバムを携え、9月より活動再開後初となる北米ツアーを行なうことも決定している。

■リリース情報
5thアルバム『ハグ・オブ・サンダ―』
2017年7月7日(金)発売
HSE-5180 ¥2,400+税
※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)
1. Sol Luna
2. Halfway Home
3. Protest Song
4. Skyline
5. Stay Happy
6. Vanity Pail Kids
7. Hug Of Thunder
8. Towers and Masons
9. Victim Lover
10. Please Take Me With You
11. Gonna Get Better
12. Mouth Guards of the Apocalypse

※iTunes配信リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/hug-of-thunder/id1231371039?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

最終更新:5/17(水) 16:42
BARKS

Yahoo!ニュースからのお知らせ