ここから本文です

ゲオ、5月2週目の中古ゲームソフト売上TOP30を発表

Impress Watch 5/17(水) 17:43配信

 ゲオホールディングスの子会社ゲオは、5月8日より14日までの中古ゲームソフト週間売り上げランキングTOP30を発表した。

ゲオ メディア商品部 バイヤー 海津祐樹氏コメント

 ニンテンドー3DS「モンスターハンター ダブルクロス」が1位に返り咲き。当社のGWセールも終了し、通常の販売状況に戻った結果、主に今年3~4月発売の新しいタイトルが中心となったランキングになっています。
 その中でもSwitch タイトルがランクインしてきており、3位の「マリオカート8 デラックス」、15位の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」と人気作がランキングを上げてきている状況です。「マリオカート」については、CM での展開もあったためか、Wii Uの「マリオカート8」、3DSの「マリオカート7」も合わせてランクインするなど、マリオカートシリーズ全体の売上も上がっています。

【5月8日~5月14日 週間中古ゲームソフト売上ランキング】

GAME Watch,今藤祐馬

最終更新:5/17(水) 17:43

Impress Watch