ここから本文です

<日文研>30周年 梅原さん講演「守れ平和の伝統」

毎日新聞 5/17(水) 23:51配信

 国際日本文化研究センター(日文研、京都市西京区)で17日、創立30周年記念講演会があり、初代所長で現在は顧問を務める哲学者の梅原猛さん(92)が登壇した。

 日文研は1987年5月、日本文化を多角的に考察する国際的な拠点として創設。梅原さんは設立に向けて奔走し、95年まで所長を務めた。

 日文研の磯田道史准教授(46)を聞き手に、梅原さんは「外国の研究者を迎えた総合的・国際的・学際的研究所がどうしても必要だと思った」と創設当時を振り返った。さらに、対立が鮮明になる現在の国際情勢において「平和の伝統を日本は守っていかなければならない」と語った。【須藤唯哉】

最終更新:5/17(水) 23:51

毎日新聞