ここから本文です

巨人 今季2度目の零敗 ドラ1吉川尚 初スタメンは2三振も高橋監督「結果どうこうではない」

スポニチアネックス 5/17(水) 22:01配信

 ◇セ・リーグ 巨人0―7ヤクルト(2017年5月17日 東京D)

 巨人は打線が5安打に封じられ、今季2度目の零敗を喫した。

 投手陣はヤクルト打線に7回まで毎回安打を許すなど今季ワーストタイの14安打を浴びる展開に、高橋監督は「(大竹寛は初回に)点を取られたのはしようがないけど、その後を抑えてくれれば。(5、6回は2死から失点し)そういうのが多くなっているので何とかしないと」と振り返った。2番手・池田、3番手・篠原については「2人とも四球が失点に絡むケースが多い。打たれた、抑えたより改善しないといけない」とした。

 ドラフト1位ルーキーの吉川尚はプロ初スタメンで4打数無安打2三振。「本人がどう感じているのか分からないけど、今日が初めてだったのでね。結果どうこうではない」と話した。

最終更新:5/17(水) 22:24

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 9:40