ここから本文です

偶想Dropが一点物ジャケの新作発売、白い液体や赤い液体を顔にかけられる

音楽ナタリー 5/17(水) 23:17配信

偶想Dropのミニアルバム「Painfully violent」が本日5月17日にリリースされた。

【写真】偶想Drop(他5枚)

メンバー加入により6人体制になってから初の音源となるこの作品。グループのYouTube公式チャンネルでは表題曲のミュージックビデオが公開されており、6人が激しく歌い踊るシーンと、メンバーの顔に白い液体や赤い液体がかけられるシーンが交錯する、グロテスクな印象の映像に仕上げられている。

ジャケットの素材は砂紙で、メンバーが手作業および足作業で赤い液体をかけて模様を付けた一点物のデザインとなっている。

偶想Dropは7月23日に東京・Zepp Tokyoでワンマンライブ「限りなく反射的に絶頂♀」を開催することが決定している。

偶想Drop「Painfully violent」収録曲
01. Painfully violent
02. やっぱ羨まFake
03. Magic inside
04. I(∵)L
05. Painfully violent(instrumental)
06. やっぱ羨まFake(instrumental)
07. Magic inside(instrumental)
08. I(∵)L(instrumental)
09. Bonus Track

限りなく反射的に絶頂♀ ~偶想DropワンマンLIVE~
2017年7月23日(日)東京都 Zepp Tokyo

最終更新:5/17(水) 23:17

音楽ナタリー