ここから本文です

【巨人】ヤクルト・由規に2083日ぶりに白星献上

スポーツ報知 5/17(水) 21:25配信

◆巨人0―7ヤクルト(17日・東京ドーム)

 巨人は5安打で完封負けを喫した。ヤクルト先発の由規に7回を2安打無失点に抑えられた。由規の巨人戦勝利は2011年9月3日(神宮)以来、2083日ぶりになる。

 先発の大竹寛が初回に山田、雄平に連続タイムリーを浴び2点を失うと、5回には大松に右中間へ2点二塁打を浴び4失点で降板。

 6回には2番手・池田が山田、雄平に連続タイムリーを浴び、3番手・篠原が押し出し四球を与えるなど3失点した。

 打線は由規の前に4回まで無安打。5回先頭の石川が右越え二塁打を放ったが、7回まで2安打。8回ルーキ、9回ギルメットの継投の前に三塁を踏めなかった。

 ドラフト1位ルーキー・吉川尚は「7番・二塁」で初スタメンも4打数無安打。9回2死一、二塁での第4打席では空振り三振を喫し最後の打者になった。

最終更新:5/17(水) 21:26

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 16:35