ここから本文です

オリックス、逸機響く=プロ野球

時事通信 5/17(水) 22:35配信

 オリックスは四回の逸機が痛かった。無死一、三塁で、モレルと伊藤が連続三振、大城は右飛に倒れ、福良監督は「1点でも取れていれば、展開は変わっていた」と悔やんだ。

 ただ、打線は終盤に粘りを見せて3点を返した。武田は3安打2打点で、八回に適時打、九回にサファテからソロと意地を見せ、「あしたも打てたらいい」と気合を入れ直した。

最終更新:5/17(水) 22:39

時事通信