ここから本文です

控えの岡田が3安打=プロ野球・西武

時事通信 5/17(水) 22:47配信

 西武の控え捕手、岡田が先発起用に応えた。三回に三塁打、四回に内野安打、六回に二塁打を記録。本塁打が出ればサイクル安打で、辻監督からは残り2打席で「追い込まれるまで思い切り振れ」と指示された。しかし、結果は2三振で「最後は意識し過ぎた」。それでも3安打の活躍に「9番なので、1番にいい形でまわそうと思った。安打が出てよかった」と笑顔を見せた。

 チームは今季初の5連勝。先発全員安打で5試合連続2桁安打と活発な打線で一役買った。

最終更新:5/17(水) 22:50

時事通信