ここから本文です

【平安S】グレイトパール、5連勝へ中内田調教師手応えグレイト!

スポーツ報知 5/18(木) 7:47配信

◆平安S追い切り(17日、栗東トレセン)

 平安S(20日、京都)で重賞初制覇を狙うグレイトパールが17日、栗東のCWコースで最終追い切りを消化した。

 川田を背に中ギルデドアーマー(3歳未勝利)、外レインボーソング(5歳1000万)を最後方から追走。内に潜り込んで、いっぱいに追われるとレインボーに首差遅れ、ギルデドとは併入した。「いつもの動きですね。それでも時計(6ハロン83秒2―12秒0)が出ていましたね。ジョッキーも雰囲気がいいと言ってくれて、いいイメージを持ってくれました」と中内田調教師は満足そうな表情を浮かべた。

 昨秋にダートへ転向して4連勝中。無傷V5で待望のタイトルを目指す。「しっかりしてきて、力をつけてきた。オープン特別を勝ったばかり。重賞でどこまでやれるか」。中内田師は試金石とみていた。(橋本 樹理)

最終更新:5/18(木) 7:47

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ