ここから本文です

【磐田】新人MF藤川が合流!「出遅れた分、アピールしていかないと」

スポーツ報知 5/18(木) 7:03配信

 ジュビロ磐田の新人MF藤川虎太朗(18)が17日、全体練習に合流した。始動まもない1月22日の練習中に負傷。左足第五中足骨疲労骨折で全治3か月と診断を受け、別メニュー調整を続けていた。「出遅れた分、アピールしていかないと」と、意気込んだ。

 リハビリ中に体重は6キロ増と一回り大きくなった。腰痛で別メニューだったMF中村俊と一緒にトレーニングを行った際には助言を受けた。高卒で同期入団のMF針谷が、すでにプロデビューを果たしたのも刺激になっている。

 FW小川航がU―20W杯出場で不在。故障者も数人出ている現状に名波浩監督(44)は「復帰のタイミングはベリーグッド」と喜び、「コンディションが上がれば、ルヴァンでは5分でも使う」とグループステージ最終戦の大宮戦(ヤマハ、31日午後7時)での起用を示唆。本人にも伝えられてる模様で「励みになります」。東福岡高2年時に全国選手権Vを経験した男が、今月にもJデビューを果たす。

最終更新:5/18(木) 7:03

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報