ここから本文です

水樹奈々&平原綾香、WOWOW『トニー賞授賞式』でスタジオパフォーマンス披露

5/17(水) 12:14配信

オリコン

 世界的な人気を誇る米国のシンガーソングライター、キャロル・キングの半生を描いたミュージカル『ビューティフル』でキャロル・キング役をWキャストで演じる水樹奈々と平原綾香が、WOWOWで生中継される『第71回トニー賞授賞式』(6月12日 前8:00※二ヶ国語・同時通訳)でスタジオパフォーマンスを披露することになった。

【写真】WOWOWの生中継番組出演者

 米ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで現地時間6月11日に開催される演劇・ミュージカルの世界の最高峰を決めるトニー賞。米国演劇界で最も権威のある賞とされており、該当期間中にニューヨークのブロードウェイで上演された演劇、ミュージカル作品を対象に贈られる賞で、まさにブロードウェイの1年を総括するアウォード。

 毎回、司会は有数のエンターテイナーが担当し、今回は映画『アメリカン・ビューティー』でアカデミー主演男優賞を受賞、最近ではNetflixのドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の主演としても知られている俳優ケヴィン・スペイシーに決定している。物議が絶えないトランプ大統領が就任して初めてのトニー賞だけに、司会がその点にコメントするのかどうかにも注目が集まっている。

 授賞式は、賞レースの行方だけでなく、舞台上で豪華スターの競演による圧巻のパフォーマンスが展開され、それ自体がクオリティーの高いショーになっている点も見どころ。

 授賞式の模様を独占生中継するWOWOWの番組でもスタジオパフォーマンスが企画された。7月26日~8月26日に東京・帝国劇場で上演されるミュージカル『ビューティフル』から水樹と平原が登場。さらに、エルトン・ジョン作曲、映画『リトル・ダンサー』をミュージカル化した第63回トニー賞10部門受賞作品を日本人キャストで初上演する『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』から、出演者によるトニー賞verスペシャルパフォーマンスが初披露される。

 『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』は、7月19日~10月1日に東京・TBS赤坂ACTシアター、10月15日~11月4日に大阪・梅田芸術劇場メインホールで上演。

■放送情報
『生中継!第71回トニー賞授賞式(二ヶ国語・同時通訳)』
6月12日 前8:00
案内役:宮本亜門、八嶋智人、スペシャル・サポーター:井上芳雄、スペシャル・ゲスト:坂本昌行

『第71回トニー賞授賞式(字幕版)』
6月17日 後7:00

■関連番組情報
『トニー賞がやってくる!』#1、#2(無料放送)
5月20日 後9:50

『坂本昌行ブロードウェイ・リポートトニー賞直前SP in NY』(無料放送)
6月3日 後7:00

最終更新:5/17(水) 12:14
オリコン