ここから本文です

SL試運転 新緑の奥会津 響く汽笛

5/17(水) 11:02配信

福島民報

 JR只見線の特別列車「SL只見線新緑号」の試運転は16日、福島県会津若松市の会津若松駅と金山町の会津川口駅の間で行われた。20、21の両日、同区間で本運行される。
 漆黒の蒸気機関車が濃い緑色に染まった奥会津を駆け抜けた。只見川を横目に黒煙を吐き出し、汽笛を鳴らしながら力強く走行した。
 本運行は20、21の両日とも午前9時9分に会津若松駅を出発し、同11時46分に会津川口駅に到着する。折り返しは午後2時4分に会津川口駅を出て、同4時40分に会津若松駅に着く。指定席は完売している。

福島民報社

最終更新:5/17(水) 11:04
福島民報