ここから本文です

阪神・糸井、通算250盗塁王手!パワーだけでなく脚力も健在

サンケイスポーツ 5/17(水) 9:09配信

 (セ・リーグ、阪神8-1中日、7回戦、阪神4勝3敗、16日、甲子園)糸井が4月29日の中日戦(甲子園)以来12試合ぶりとなる5号2ラン。チームの勝利を決定づけた。

 糸井は通算250盗塁に王手をかけた。一回に敵失で出塁すると、続く福留が空振り三振をしたときに二走・大和ともにスタート、二、三塁に進塁した(記録は重盗)。これで通算249盗塁。パ・リーグ盗塁王に輝いた昨季は53盗塁。今年は全試合で3番に座り、4番には勝負強い福留がいるため走る機会が少ない。35試合でまだ4盗塁だが、パワーだけでなく脚力も健在だ。

最終更新:5/17(水) 9:09

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 22:45