ここから本文です

17日、東京市場反落して始まる 日経平均は100円超安

産経新聞 5/17(水) 9:50配信

 17日の東京株式市場は反落して始まった。外国為替市場で、1ドル=112円前半まで円高ドル安が進んだことから、輸出関連銘柄を中心に売りが優勢となっている。日経平均株価は前日比113円04銭安の1万9806円78銭で寄り付いた。

 東証株価指数(TOPIX)は8・46ポイント安の1575・77で始まった。

最終更新:5/17(水) 9:50

産経新聞