ここから本文です

【オークス】ソウル、桜の雪辱期すも…天候気がかり

サンケイスポーツ 5/17(水) 9:28配信

 断然の1番人気だった桜花賞3着から巻き返しを期すソウルスターリングは、全休明けの火曜は坂路を4ハロン60秒2で軽快に駆け上がった。調教の合間にテレビの天気予報を見ていた藤沢和調教師は「今週は雨、大丈夫なんだろ?」と、桜花賞は稍重の馬場が影響したため、天候を気にしている様子。だが「順調だよ。東京はいいし、もともと1800メートルから使い出した馬だからね。折り合いもつくようになっているから」と距離延長の不安を一蹴し、広いコースでの変わり身を楽しみにしていた。

最終更新:5/17(水) 9:33

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ