ここから本文です

【オークス】ヤマカツグレース持ったまま11秒9

サンケイスポーツ 5/17(水) 12:44配信

 ヤマカツグレースは栗東CWコースでゆったり前半を行き、持ったままでラスト1F11秒9をマークした。中3週も疲れはなく、気分良く駆け抜けた走りは好印象だった。

 ■池添兼調教師「状態面に変わりはない。競馬は(横山典)ジョッキーに任せる。前走に続いて乗ってくれるのは大きいねえ。東京までの輸送も問題ないし、相手がそろうといっても、2400メートルはどの馬も初めてだから」(夕刊フジ)

最終更新:5/17(水) 12:58

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ