ここから本文です

韓国旅客船沈没 セウォル号の遺骨、高校教師と確認 沈没海域で発見

産経新聞 5/17(水) 17:39配信

 韓国南西部の珍島沖で引き揚げられた旅客船セウォル号の沈没海域で5日に見つかった遺骨が、多数の生徒が犠牲になったソウル近郊の檀園高校の教諭、コ・チャンソクさんのものであることが17日、確認された。捜索当局が明らかにした。引き揚げ以降、行方不明者の身元確認は初めて。DNA型鑑定で判明した。コさんを含め9人が行方不明のままだった。引き揚げた船体の船室からも女子生徒の遺骨とみられるものなど、複数の遺骨が見つかっており、当局が身元確認を進めている。(ソウル 桜井紀雄)

最終更新:5/17(水) 17:39

産経新聞