ここから本文です

台湾の対日窓口機関も改名

産経新聞 5/17(水) 18:31配信

 台湾の対日窓口機関、亜東関係協会は17日、「台湾日本関係協会」に改名した。台北市内の協会本部で式典が行われ、邱義仁会長は「改名は(日台断交後)45年間の交流の成果の象徴であり、新たな責任の始まりだ」と強調。李大維外交部長(外相に相当)は「歴史的な一瞬だ」と述べた。同協会は外交部の委託を受けて対日業務を行う団体。今年1月には、日本の対台湾窓口機関、交流協会も「日本台湾交流協会」に改名している。(台北 田中靖人)

最終更新:5/17(水) 18:31

産経新聞