ここから本文です

足利工大、来春から「足利大」に 野球の足利工大付は「足利大付」

産経新聞 5/17(水) 20:48配信

 足利工業大(栃木県足利市)は、来年4月から「足利大」に校名変更すると発表した。レスリングや野球で知られる足利工大付属高も「足利大付属高」となる。

 足利工業大は昭和42年に開学し、卒業生には元俳優の清水健太郎さんやものまねタレントの清水アキラさんらがいる。

 平成26年には既存の工学部に加え、看護学部を新設した。現在のキャンパスは足利市大前町と同市本城の2カ所で、学生数は約1400人。今年創立50周年を迎えることなどを踏まえ、校名変更することを決めた。

 同大では現在、旧足利日赤病院跡地(同市本城)を活用し、主に看護学部のための新たなキャンパスを整備中で、校名変更に合わせ、来年春には完成の見通し。同大は「今後も教育研究と施設設備の一層の充実を図りたい」としている。

最終更新:5/17(水) 20:48

産経新聞