ここから本文です

銭湯で入れ墨を見せつける 山口組系淡海一家ナンバー2ら逮捕 京都府警

産経新聞 5/17(水) 22:15配信

 銭湯で客に入れ墨を見せつけるなどして業務を妨害したとして、京都府警は17日、威力業務妨害容疑などで指定暴力団山口組系淡海(おうみ)一家若頭、上野隆容疑者(55)=滋賀県守山市古高町=ら組員4人を逮捕した。上野容疑者ら3人は「行ったかどうか思い出せない」などと容疑を否認し、1人は黙秘している。

 4人の逮捕容疑は2月10日夕、京都市北区の銭湯に4人で押しかけ、風呂場で客に入れ墨を見せつけるなどして業務を妨害したとしている。

 府警組織犯罪対策2課によると、この銭湯は、指定暴力団会津小鉄会(京都市)のうち、指定暴力団神戸山口組寄りの勢力とみられる幹部が普段から利用。淡海一家と同勢力は反目しており、犯行当時、一般の男性入浴客1人が「墨入れたやつ来てるか」などと話しかけられたという。

 会津小鉄会は、山口組と神戸山口組の分裂の影響を受け、今年1月から会長の後継をめぐって内紛状態となっている。

最終更新:5/17(水) 22:15

産経新聞