ここから本文です

梅沢富美男、“魔性の女”葉月里緒奈は「体中からフェロモン出まくってる」

サンケイスポーツ 5/17(水) 15:53配信

 俳優、梅沢富美男(66)が17日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。一般男性と2年前に離婚していた女優の葉月里緒奈(41)の魅力について語った。

 同番組では極秘離婚していた葉月について特集。過去の恋愛遍歴において、当時19歳だった葉月は既婚者であった15歳年上の大物俳優との不倫が報じられ、「恋愛相手に奥さんがいても平気です」と発言したことが“魔性の女”と称される所以となった。

 MCの坂上忍(49)から「こういう困った時は梅沢さんに振るしかない」とコメントを求められた梅沢は「俺の時このネタやめてくれるかな。俺専門家みたいに思われる」と苦笑い。坂上が「でも正直って言えば正直ですね。好きになっちゃった人が結婚してたと。だから、好きになったらバッと…」とコメントすると、梅沢は「そうだね。この子はそういうタイプなんだと思う。すぐに相手を好きになっちゃうタイプ」と坂上の意見に同意しながら、「モテるから魔性の女って言われるのよ。だっていい女だもの。体中からフェロモンが出まくってる」と葉月を絶賛しスタジオの笑いを誘った。

最終更新:5/17(水) 16:07

サンケイスポーツ