ここから本文です

阪神が4連勝! 高山が決勝二塁打で貯金12

サンケイスポーツ 5/17(水) 20:24配信

 (セ・リーグ、阪神2-1中日、8回戦、17日、甲子園)首位・阪神は1-1の八回二死二塁と好機を作ると、途中出場の高山がバルデスから中越え適時二塁打を放ち、そのまま逃げ切った。チームは4連勝。貯金を12とした。

 今の阪神は負ける気がしない。阪神は五回、二死から7番・原口が左翼席に3号ソロを放ち、先制した。打線は相手先発・バルデスの前に沈黙していたが、チーム初安打が貴重な一発。甲子園のボルテージが一気に上昇した。

 先発の能見は七回に平田が中前に同点打浴びたが、6回1/3を5安打1失点と好投。その後、桑原、高橋、マテオ、ドリスが無失点でつないだ。中日は3連敗で借金12となった。

最終更新:5/17(水) 20:27

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 23:00