ここから本文です

「飲酒は知らなかった」四日市市議釈明

CBCテレビ 5/17(水) 20:00配信

CBCテレビ

 取材に対し、市議は「飲酒は知らなかった」と釈明。

 三重県四日市市の市議会議員が、一緒に酒を飲んでいた女性が運転する車に乗っていたことがわかりました。

 捜査関係者によりますと、四日市市の土井数馬・市議会議員(62)は、先月18日、市内で60代の知人女性と、一緒に酒を飲んだあと、帰宅するために、女性が運転する車に乗った、ということです。

 女性が、この日物損事故を起こして飲酒運転が発覚しましたが、土井市議は、17日、「イッポウ」の取材に応じ、「女性が酒を飲んでいたとは知らなかった」などと話しました。

 「『私は飲んでいないから送ってあげる』と言われ、そうですかということで車に乗せていただいたということは事実」
 (土井数馬 四日市市議)

 しかし、土井市議と女性の主張に食い違う点があり、警察は道交法違反の疑いで、2人を書類送検する方針です。

 土井市議は、1991年に初当選し現在7期目。

 過去には2度、議長も務めていて、「今後も議員を続けていきたい」と話しています。

最終更新:5/17(水) 20:03

CBCテレビ