ここから本文です

岐南町に医療モール 皮膚科、歯科、心療内科併設

岐阜新聞Web 5/17(水) 9:05配信

 皮膚科と歯科、心療内科を併設する医療モール「ぎなんメディカルスクエア」が15日、岐阜県岐南町三宅にオープンした。施設の代表で、ぎなん皮ふ科クリニック院長の伊藤秀明さん(35)は「専門医が連携し、地域密着型の医療を目指す」と語る。
 岐南町で初の医療モール。同町で唯一の皮膚科である同クリニックとなな歯科クリニック(伊藤久美子院長)、心療内科・精神科の岐南ほんだクリニック(本田浩一院長)で構成される。共有の総合待合室にはキッズコーナーを設け、敷地内に喫茶店を併設するなど快適さも重視した。
 モールは、複数の科を横断した治療を連携して行えるのが利点。例えば、脱毛症やじんましんなどの皮膚疾患はストレスや睡眠障害と関連するケースが多く、伊藤さんは「多角的に患者を診られる。薬の処方一つとっても相談しながら責任を持って行える」と話す。
 来年4月には、うつ病などによる休職者の復職や高齢者を対象としたデイケアスペースも開設するという。

岐阜新聞社

最終更新:5/17(水) 9:49

岐阜新聞Web