ここから本文です

『ウォーキング・デッド』第1話吹替版が地上波初放送 ノブコブ副音声付き

CINRA.NET 5/17(水) 17:21配信

ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン1吹替版の第1話が、5月20日に日本テレビで放送される。

【もっと大きな画像を見る】

2010年からアメリカでシーズン1の放送がスタートし、本国ではこれまでにシーズン7まで放送されている『ウォーキング・デッド』。「ウォーカー」と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、恐怖に立ち向かう生存者たちの姿が描かれる。日本ではHuluをはじめとする定額配信サービスなどで配信されている。

今回はアメリカでの初回放送時に番組枠を拡大して放送された第1話の特別版を放送。特別版は現在配信されているバージョンとは異なり、約20分の追加映像が含まれたバージョンで、日本テレビでの放送時には地上波放送用に編集して紹介される。『ウォーキング・デッド』シーズン1の第1話が国内の地上波で放送されるのは今回が初。副音声では、主人公リックの吹き替えを担当した声優の土田大と、平成ノブシコブシの2人によるコメンタリーを楽しむことができる。

コメンタリー付きの第1話は、放送直後からHuluで配信。またHuluでは本日5月17日から同作のシーズン1から5までの吹き替え版を配信している。

CINRA.NET

最終更新:5/17(水) 17:21

CINRA.NET