ここから本文です

【ブラジル】税金メーター8000億レアル突破、昨年より14日早く

5/17(水) 5:08配信

サンパウロ新聞

 サンパウロ商業会(ACSP)の「税金メーター」は10日午後2時半頃に、昨年よりも14日早く8000億レアル(約28兆円)を突破した。同メーターはブラジルの人々が今年初めから国や州、地方自治体に対して納めたであろう税金の額を示している。昨年は5月24日に8000億レアル超えた。同メーターはサンパウロ市内中心部のボア・ビスタ通り(Rua Boa Vista)に設置されている。また、サンパウロ商業会のウェブページ(http://www.acsp.com.br/)上にも掲示されている。

サンパウロ新聞

最終更新:5/17(水) 5:08
サンパウロ新聞